TI-FRISフェローに対する研究費等支援

TI-FRISでは、専門分野で世界を先導しつつ、異分野の研究者と学際研究を展開できる力(学際性)、世界の研究者と切磋琢磨して研究を推進する力(国際性)、および社会と連携して研究成果を社会実装できる力(社会性)を強化するための支援を実施しています。

※ 各支援への申請はTI-FRISフェローに限ります。

学際研究者交流プログラム

学際融合研究支援

学際融合研究者交流の結果、それぞれの研究者が持つ学際融合研究のシーズを利用して、論文出版が可能な学際融合研究に発展するよう促すため、分野や機関の垣根を越えた優れた共同研究の提案を公募し、研究費の支援を行います。

■ 採択決定時期と支援期間

毎年1月頃に採択決定を行い、4月から実施する。支援期間は最大2年度とする。

■ 支援金額

申請金額は50万円/年を上限とする。支援金額は審査の結果変更されることがある。研究費は全額が研究代表者に配分される。

■ 申請期間

毎年11月頃(支援実施の前年度)

これまでの支援実績

 

国際共同研究プログラム

スタートアップ支援

TI-FRISフェローがそれぞれの分野で世界トップレベルの研究を推進することができる独立した研究環境を整備するために、スタートアップ支援を実施します。

■ 支援期間

毎年4月から実施する。支援期間は最大2年度とする。

■ 支援金額

100万円/年を上限とする。

これまでの支援実績

国際共同研究支援

TI-FRISフェローが海外の研究機関(原則として国際メンターの研究室)に1か月程度滞在して国際共同研究を行うために必要な旅費や研究費等を支援します。

■ 支援期間

毎年4月から実施する。支援期間は最大5年度とする。

■ 支援金額

100万円/年を上限とする。

これまでの支援実績

研究成果発表支援

研究成果の発表のために要する経費(国内外での国際会議参加費や論文投稿料等)を支援します。

■ 採択決定時期と支援期間

毎年7月頃に採択決定を行い、事務手続きが完了次第(概ね8月頃)実施する。なお、前年度までに採用されたTI-FRISフェローについては、当該年度において申請受付開始以前に実施されたものも遡って支援の対象とする。

■ 支援金額

申請金額は1申請あたり上限40万円を標準とするが、年度毎に見直す。支援金額は審査の結果変更されることがある。

■ 申請期間

毎年6月頃

これまでの支援実績

セミナー開催支援

セミナーを開催するために必要な経費(講師旅費、講演謝金、広報のための費用等)を支援します。

■ 採択決定時期と支援期間

毎年7月頃に採択決定を行い、事務手続きが完了次第(概ね8月頃)実施する。なお、前年度までに採用されたTI-FRISフェローについては、当該年度において申請受付開始以前に実施されたものも遡って支援の対象とする。

■ 支援金額

申請金額は1申請あたり上限30万円を標準とするが、年度毎に見直す。支援金額は審査の結果変更されることがある。

■ 申請期間

毎年6月頃

これまでの支援実績

 

研究社会実装プログラム

産学共同研究・社会実装支援

優れた共同研究や社会実装の提案を公募し、研究費の支援を行います。

■ 採択決定時期と支援期間

毎年1月頃に採択決定を行い、4月から実施する。支援期間は最大2年度とする。

■ 支援金額

申請金額は50万円/年を上限とする。支援金額は審査の結果変更されることがある。研究費は全額が研究代表者に配分される。

■ 申請期間

毎年11月頃(支援実施の前年度)

これまでの支援実績

 

支援における注意事項

研究成果における謝辞の表示

TI-FRISの支援を受けた研究成果を発表する場合は、その旨を謝辞に必ず表示してください。以下に標準的な記載例を示します("in part" などの追加や他支援との列記も可です)。

■ 英文

"This work was supported by the Tohoku Initiative for Fostering Global Researchers for Interdisciplinary Sciences (TI-FRIS) of MEXT's Strategic Professional Development Program for Young Researchers."

■ 和文

「本研究は文部科学省世界で活躍できる研究者戦略育成事業「学際融合グローバル研究者育成東北イニシアティブ(TI-FRIS)」の支援を受けています。」

実施報告書

各支援経費(スタートアップ支援は除く)の使途や成果等に関する報告書を提出していただきます。以下の様式(日本語版または英語版)を使用し、支援を受けた全ての経費分をまとめて一つのファイルとして作成し、各年度末(3月31日)までにTI-FRIS事務局宛に提出してください。